清算・決済制度

証券保管振替機構

証券保管振替機構(以下「ほふり」という)は「社債、株式等の振替に関する法律」に基づく振替機関として、株式、転換社債型新株予約権付社債(CB)、投資信託の受益権(ETF)、不動産投信の投資口(REIT)などを対象とした振替制度を運営しています。
東京証券取引所における株式等の普通取引に係る有価証券の受渡しは、約定日の3営業日後(T+3)に、ほふりにおける証券会社等の口座と日本証券クリアリング機構の口座との間の振替により行われます。顧客と証券会社との間の受渡しは、証券会社等に顧客の口座を開設し、その口座との間の振替により行われます。

証券保管振替機構ウェブサイトicon-block
外国株券等の保管及び振替決済制度