証拠金

プライス・スキャンレンジとは

プライス・スキャンレンジはSPAN®に使用するパラメーターの一種で、先物取引1単位の売建玉又は買建玉に最低限必要な証拠金額に相当します(ミニ取引に係るプライス・スキャンレンジはこれの10分の1となります)。
ただし、複数の限月取引、あるいは他の先物取引・オプション取引を行う場合等は必要額が増減します。

プライス・スキャンレンジを含むSPANパラメーター及びプライス・スキャンレンジの計算方法等につきましては、日本証券クリアリング機構のウェブサイトをご覧ください。

各種SPANデータの取得(日本証券クリアリング機構)icon-block
プライス・スキャンレンジの算出方式(日本証券クリアリング機構)icon-block