適時開示情報のXBRL化

TDnetでは、一般事業会社の決算短信におけるXBRLデータを2008年より提供を開始しております。
2014年1月14日より、新技術Inline XBRLを導入し、新タクソノミで提出されたデータにつきましては、適時開示情報閲覧サービス画面のXBRLデータは専用ソフトウェアを介せずに、ウェブブラウザにてXHTMLをご覧いただくことが可能となっております。また、上場不動産投資信託証券(REIT)の決算短信におけるXBRLデータもご覧いただくことが可能です。

決算短信サマリーXBRL作成要領

TDnetでは、2012年1月10日より、上場会社様ご自身で作成された決算短信サマリーXBRLファイルを、財務諸表と同様、そのままTDnetに登録することが可能です。決算短信サマリーXBRL作成要領は、こちらからダウンロードできます。

決算短信サマリー報告書インスタンス作成要領 PDF
決算短信サマリー企業拡張タクソノミ作成要領 PDF

決算短信等及びCG報告書XBRL仕様

決算短信等(決算短信、業績予想の修正、配当予想の修正)及びコーポレート・ガバナンス報告書のXBRLタクソノミを掲載します。決算短信等(決算短信、業績予想の修正、配当予想の修正)の設定規約及び解説は、こちらをご覧ください。

適時開示システム タクソノミ設定規約書 PDF
適時開示システム タクソノミ解説文書 PDF

コーポレート・ガバナンス報告書の解説文書を掲載します。

適時開示システム タクソノミ解説文書 PDF
決算短信タクソノミ icon-zip
CG報告書タクソノミ icon-zip
サンプルインスタンス icon-zip
  • サンプルインスタンスは、開示科目の妥当性、及び数値の整合性を意識しておりません。

財務諸表XBRL仕様

報告書インスタンス作成要領 PDF
提出者別タクソノミ作成要領 PDF
報告書インスタンス作成要領(その2:IFRS適用提出者用) PDF
報告者別タクソノミ作成要領(その2:IFRS適用提出者用) PDF