ETFの概要

指標の説明

ご案内

近時、諸外国の取引所では、株価指数などの伝統的な指標に連動するETFに留まらず、様々な新しい指標に連動するETFが多数上場され、活発に取引が行われています。

例えば、一定の投資成果を実現するための投資戦略を表現した指標(以下、「エンハンスト型指標」といいます。)や、原指標(TOPIXなど)の騰落に一定の掛け目を乗じることなどにより、当該原指標の騰落を増幅又は反転させた指標(以下、増幅させた指標を「レバレッジ型指標」、反転させた指標を「インバース型指標」といいます。)もその1つです。

エンハンスト型指標、レバレッジ型指標、インバース型指標など新しい指標に連動するETFが上場する場合には、指標の特性等について当ホームページでご紹介していきます。

 

エンハンスト型指標

カバードコール指標
リスクコントロール指標
 

レバレッジ型・インバース型指標

レバレッジ型指標
インバース型指標