管理会社一覧

アセットマネジメントOne株式会社 (コード:13694)

アセットマネジメントOne ロゴ アセットマネジメントOne株式会社は、2016年10月にDIAMアセットマネジメント株式会社、みずほ信託銀行株式会社(資産運用部門)、みずほ投信投資顧問株式会社、及び新光投信株式会社が統合し発足しました。当社は統合4社が長年にわたって培ってきた資産運用に係わる英知を結集し、資産運用のプロフェッショナルとして、お客さまに最高水準のソリューションを提供するグローバルな運用会社としての飛躍を目指してまいります。
お客さまのご信頼をいただき、資産形成のよりよきパートナーとなれるよう、ETF商品ラインナップの拡充や利便性向上に全社一丸となって取り組んでまいります。

ETFセキュリティーズ・マネジメント・カンパニー・リミテッド (コード:16724)

ETFセキュリティーズ・マネジメント・カンパニー・リミテッド ロゴ ETFセキュリティーズ・マネジメント・カンパニー・リミテッドは、取引所上場金融商品(ETF、商品ETF及び通貨ETF)を提供しています。同社は、独立系のETF管理会社であり、商品上場投資信託(商品ETF)では欧州市場最大手です。また、同社は、2003年にオーストラリアとロンドンにおいて世界初の金上場投資信託(金ETF)となるゴールド・ブリオン・セキュリティーズを上場させ、さらに2006年9月には世界で初めて商品上場投資信託(商品ETF)をロンドン証券取引所に上場させるなど、商品上場投資信託(商品ETF)開発のパイオニアです。ETF等の上場金融商品は、投資家の皆様に、株式、通貨、商品などの資産クラスへのアクセスを提供し、多種多様な投資戦略を可能にさせます。また、これらの上場金融商品は、5種類の通貨(ユーロ、米国ドル、英国ポンド、円そして豪ドル)で取引され、世界9か国の主要証券取引所(ロンドン証券取引所、ニューヨーク証券取引所、東京証券取引所、NYSEユーロネクスト・パリ、NYSEユーロネクスト・アムステルダム、ドイツ証券取引所、イタリア証券取引所、オーストラリア証券取引所そしてアイルランド証券取引所)に上場しています。

サムスン資産運用株式会社 (コード:13134)

サムスン資産運用株式会社 ロゴ ETFは21世紀において最も成功する金融商品といわれています。ETFは、その安定性や利便性、パフォーマンスに対するリスクのバランスの良さから、今やグローバルな投資家を真に惹き付ける金融ツールとしての地位を確立しています。
サムスン資産運用株式会社が組成した「KODEX200」は、韓国における初めてのETFであり、さらに東京証券取引所における初めての外国ETFとして2007年に重複上場しました。サムスン資産運用株式会社は、リサーチ能力の高さと長い経験を基として、革新的な戦略や資産クラスを用いた投資にたゆまず挑戦してまいります。

シンプレクス・アセット・マネジメント株式会社 (コード:16714)

シンプレクス・アセット・マネジメント ロゴ シンプレクス・アセット・マネジメント株式会社は、ヘッジファンドの日本における草分けとして、1999年に創業して以来、 最先端の金融工学と経験を生かした高品質の金融プロダクトを国内外の投資家の皆様に提供してまいりました。
投資家の利益の最大化だけを考える会社でありたい。厳格なコンプライアンスと高度なリスク管理体制を持った安心感のある運用会社でありたい。 常に敏感な感性を持ち、時代を先取りしたプロダクトを開発していきたい。
こんな使命感を持ちながらシンプレクス・アセット・マネジメントは社会に貢献して参りたいと考えております。

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・シンガポール・リミテッド (コード:13494)

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・シンガポール・リミテッド ロゴ アジア国債・公債ETFは、世界最大の運用会社のひとつであるステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(SSgA)のシンガポール拠点、ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・シンガポール・リミテッドによって運用されています。SSgAは銀行持ち株会社ステート・ストリート・コーポレーション(銘柄コード「STT」、ニューヨーク証券取引所上場)の資産運用部門です。SSgAは1978年に設立され、アムステルダム、バンガロール、ボストン、フランクフルト、香港、ロンドン、ミラン、モントリオール、ミュンヘン、パリ、シンガポール、シドニー、東京およびチューリッヒのポートフォリオ・マネジメントの拠点を含む世界29都市にて業務を展開しています。ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・シンガポール・リミテッドは2000年に、シンガポール通貨監督庁から認可を受け、設立され、アジア国債・公債ETF以外にも、シンガポール初のETFの運用者等も務めています。

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・トラスト・カンパニー (コード:15574)

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・トラスト・カンパニー ロゴ ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(SSGA)は、1993年に米国で最初のETF、SPDR S&P500 ETFをアメリカン証券取引所に上場して以来、ETFのリーディングカンパニーとしての地位を築き上げてきました。それ以降、斬新な商品の投入を続け、業界におけるイノベーターであり、金・海外不動産・外国債券・業種別ETFの第1号を米国市場に投入した実績を誇ります。SSGAは、金融持株会社であり、世界でも屈指の機関投資家に対する金融サービス提供者であるステート・ストリート・コーポレーションの資産運用部門です。
SSGAは、ステート・ストリート・バンク・アンド・トラスト・カンパニーの100%子会社であるステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・トラスト・カンパニーを通じて業務を行っています。ステート・ストリート・バンク・アンド・トラスト・カンパニーは1792年に米国ボストンで設立された歴史と伝統のある金融機関であり、ステート・ストリート・コーポレーションの主要銀行子会社です。また、世界最大級のカストディー銀行としても知られています。

大和証券投資信託委託株式会社 (コード:13054)

大和証券投資信託委託株式会社 ロゴ 私たち大和証券投資信託委託株式会社は、その前身において日本初の投資信託を1937年に創始して以来、日本における資産運用ビジネスのリーディング・カンパニーとして、これまでに数多くの創造的商品を提供してまいりました。またETFにおいても、2001年の市場創設と同時に「ダイワ上場投信-トピックス」と「ダイワ上場投信-日経225」を上場するなどいち早く取り組み、それ以降も、業種別ETFなどのラインナップも強化しております。
資産運用会社にとって最も大切なことは、お客さまとの長期的な信頼関係を構築することであると、私たちは考えております。そのために、一貫したプロセスに基づいた運用、組織的なリスク管理、わかりやすさを第一に考えた情報開示・提供、きめの細かいお客さまサポート、お客さまの多様なニーズにお応えする商品提供、コンプライアンス体制の一層の充実等に日々努めております。
おかげさまで私たちは、株式投資信託、公社債投資信託のいずれの分野においても幅広い商品ラインナップを揃え、わが国でトップクラスの運用資産残高を築くに至っております。

チャイナ・アセット・マネジメント(香港)・リミテッド (コード:15754)

チャイナ・アセット・マネジメント(香港)・リミテッド ロゴ ChinaAMC CSI 300 Index ETFの資産運用会社であるチャイナ・アセット・マネジメント(香港)・リミテッドは、人民元適格外国機関投資家(RQFII)制度に基づきA株ETFを香港で上場した最初の運用会社であり、香港において最大規模のCSI 300指数ETFの運用会社です1。当社は2008年9月、中国・北京の華夏基金管理有限公司(China Asset Management Co., Ltd.)(以下「チャイナAMC」といいます。)の完全子会社として、チャイナAMCのオフショア事業及び投資機能を戦略的に発展させるため、香港に設立されました。現在、チャイナAMCは、運用するミューチュアル・ファンドの資産規模において中国最大のファンド運用会社となっております2。

当社は2009年7月以降、2010年に設立されたUCITSプラットフォームを初めとして、国内外の中国株式に投資する数々のオフショア・ファンド及び確定利付商品を提供してきました。また、当社は、中国関連投資に関心を持つ機関投資家向けに、オーダーメイドの商品・サービスの提供も行っております。当社は、RQFII制度を利用して、2012年2月に香港証券先物取引委員会の認可を受けたRQFII債券ファンドを、2012年7月には初めてのRQFII A株ETFを設定しました。

これらの実績は、当社が専門的かつ綿密なリサーチに基づき、国内外の投資家に質の高い投資商品・サービスを提供していることを示すものです。

当社は、「チャイナAMC」のグループブランドの下、個々のユニークな投資ニーズに合致する多様な投資スタイル及び戦略により、世界中の投資家に中国市場への投資機会を提供してまいります。

1 出所:2013年2月1日付ブルームバーグ。純資産額及び売買高のいずれも最大規模。
2 出所:2012年12月31日付アセット・マネジメント・アソシエーション・オブ・チャイナ(Asset Management Association of China)

Asset Management Association of Chinaicon-block

中国南方アセット・マネジメント・リミテッド (コード:15764)

中国南方アセット・マネジメント・リミテッド ロゴ 中国南方アセット・マネジメント・リミテッド  ——世界における中国投資をリードする存在

中国南方アセット・マネジメント・リミテッド(CSOP)は、中国有数の資産運用会社である南方基金管理有限公司の香港子会社として2008年に設立され ました。RQFII資格を有する資産運用会社として世界最大の規模を誇るCSOPは、Best New ETF in Asia、Best RMB Product、Best RQFII Product in Hong KongおよびBest RQFII ETFという4つのカテゴリーで2012 Asia Asset Management Best of the Best Awardsを受賞し、世界的に傑出した存在となっています。

親会社 南方基金管理有限公司 ——中国本土有数の資産運用会社

中国国内市場におけるトッププレーヤーとしての名声を確立した南方基金管理有限公司は、その専門知識と市場における主導的地位の維持に努めています。同社 の成功は、China Best Fund HouseおよびChina Best Bond Houseの両カテゴリーで2012 Asia Asset Management Best of the Best Awardsを受賞したことによって裏付けられています。China)

日興アセットマネジメント株式会社 (コード:13084)

日興アセットマネジメント株式会社 ロゴ 日興AM は投資家のみなさまに、使い勝手の良いETFを通じて多様な投資対象にお手軽にご投資いただけるよう、各種の日本株ETF はもちろん、海外債券、先進国株式や新興国株式、国内外のREIT などといった、新しいカテゴリーのETF 開発に積極的・継続的に取り組んでまいりました。今後も日興AM は、投資家のみなさまのさらなるニーズにお応えできるよう、質の高い、さまざまなタイプのETF の開発・運用に努め、幅広い投資機会をご提供してまいります。

農林中金全共連アセットマネジメント株式会社 (コード:15954)

農林中金全共連アセットマネジメント株式会社 ロゴ 農林中金全共連アセットマネジメント株式会社(NZAM)は、1985年10月に農林中央金庫及び全国共済農業協同組合連合会等の日本を代表する機関投資家によって設立された投資顧問会社としてスタートし、創業以来一貫して「運用のプロ」に対し的確な投資手段を提供してまいりました。
グローバル化が進展する中で、投資機会の多様化、投資リターンの低下、リスクの複雑化が進み、投資家にとって「受難の時代」が続いておりますが、こうした環境下で実践的に投資機会を追求し、これを投資家の皆様に提供するのがNZAMと考えております。
今後も投資家の皆様に信頼していただけるNZAMとして最大限努力してまいります。

野村アセットマネジメント株式会社 (コード:13064)

野村アセットマネジメント株式会社 ロゴ 野村アセットマネジメントは、野村グループにおける中核運用会社としてグローバルに資産運用ビジネスを展開しています。
1959年の創業以来、長きにわたって培ってきた経験を有し、「日本とアジアに高い競争力をもつワールドクラスの運用会社」として、リサーチを重視する投 資理念のもと、最良のパフォーマンス、お客さまのニーズに応える商品の提供に努めています。当社は、資産運用を託される者としての高い倫理観を持ち、お客 さまの立場に立った長期的な視点でサービスを提供していくことで、資産運用ビジネスを通じた社会の発展に貢献したいと考えています。 ETFに関しては、「NEXT FUNDS(Nomura EXchange Traded FUNDS)」の統一ブランドで、国内外の株価指数、REIT指数、コモディティ価格などを連動対象とする多数のファンドを設定・上場しており、多彩な商 品ラインアップを揃えています。また、専用ウェブサイトを通じた充実した情報提供など、ETF投資家の利便性向上に努めています。

野村アセットマネジメント株式会社icon-block

BNPパリバ・アセットマネジメント・ルクセンブルク (コード:13274)

BNPパリバ・アセットマネジメント・ルクセンブルク ロゴ BNPパリバ・アセットマネジメント・ルクセンブルクはBNPパリバ グループの資産運用部門として、世界の金融機関や個人投資家向けに様々な資産運用サービスを提供しています。
800人を超える各資産クラス向けのサービスに精通した運用担当者が世界中の60の運用拠点によるネットワークを用いて、お客様とのパートナーシップを第一のコンセプトとした専門性の高いサービスを展開しています。

ブラックロック・ジャパン株式会社 (コード:13294) / ブラックロック・ファンド・アドバイザーズ (コード:15814) / ブラックロック・アセット・マネジメント・アイルランド・リミテッド (コード:13614)

ブラックロック・ジャパン株式会社 ロゴ ブラックロックについて
ブラックロックは、グローバルに資産運用、リスク・マネジメント、アドバイザリー・サービスを提供している世界有数の資産運用会社です。2013年3月31日現在、運用資産残高はグループ全体で総額3.94兆米ドル(約370兆円)にのぼります。ブラックロックでは、お客様のニーズに応じて、アクティブ、エンハンスド、インデックス等の戦略を駆使して市場や資産クラスを跨いだ様々な運用サービス及び商品をご提供しています。そうした運用サービスや商品 をは、投資一任口座、ミューチュアル・ファンド、iシェアーズ ETF(上場投資信託)等、多様なスキームで、全世界の投資家の皆様へ提供しています。

iシェアーズについて
「iシェアーズ」はブラックロック・グループが設定・運用するETF(上場投資信託)のトップ・ブランドです。株式、債券、コモディティにわたって、全世界でおよそ600本以上のファンドが20の証券取引所で取引されています。iシェアーズのETF(以下、「iシェアーズETF」)は、普通株式のように証券取引所で売買されます。比較的低額の手数料、日中に時価で売買するなど柔軟性のある取引が行えるなどの利点を有しており、多くの個人投資家、機関投資家、ならびに販売会社となる金融機関の間でご好評をいただいております。

三井住友アセットマネジメント株式会社 (コード:15624)

三井住友アセットマネジメント株式会社 ロゴ 三井住友アセットマネジメントは、お客さまのために資産運用を行う会社です。2002年の発足以来、「お客さま第一主義」を経営理念に掲げ、お客さまにご満足いただける高品質の資産運用サービスを提供することを目標としてまいりました。
少子高齢化が進む中、我が国の経済は、生産年齢人口の減少等により以前のような高い成長率を見込むことは難しく、更には、社会保障費の増加が大きな負担となってくることが予想されます。 このような環境下であるからこそ、投資信託等の資産運用商品を通じ、皆さまの資産形成に貢献することが、我々資産運用業者の果たす社会的使命であると考えております。私たちは、国内トップクラスの資産運用会社として、「SMAM ETF」などの最高品質の資産運用サービスを提供することを通じ、国民経済・社会の発展に貢献し、お客さまから信頼される企業となることを目指します。

三菱UFJ信託銀行株式会社 (コード:15404)

三菱UFJ信託銀行株式会社 ロゴ 貴金属上場信託(「金の果実」シリーズ)は、貴金属現物(金・プラチナ・銀・パラジウム)を信託財産としたETFです。三菱商事(株)が信託委託者として貴金属現物を拠出し、三菱UFJ信託銀行(管理会社)が貴金属現物を信託財産として受益権を発行し、東京証券取引所に上場しています。
「貴金属現物が日本にある」「一定の条件を満たした場合、いざという時に受益権と貴金属現物の交換できる」といった新たなコンセプトの商品で、投資家の皆様に、貴金属投資の新たな方法をご提供するものです。

三菱UFJ国際投信株式会社 (コード:13444)

三菱UFJ国際投信株式会社 ロゴ 三菱UFJ国際投信は日本で最大級の金融グループである三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFGグループ)の資産運用会社です。投資信託分野において、日本で最も長い運用実績を持ち、高い倫理性と専門性を持ったプロフェッショナルが多数在籍しています。
「MAXIS(マクシス)」は三菱UFJ国際投信が運用するETF(上場投資信託)シリーズのブランドです。このブランドには、「最高(MAX)の品質」と「お客さまの投資の中心軸(AXIS)」をめざすという思いを込められています。これからも、皆様から選ばれ続ける存在を目指します。

UBSファンド・マネジメント(ルクセンブルク)エス・エイ (コード:13854)

UBSファンド・マネジメント(ルクセンブルク)エス・エイ UBS ETFは、UBSグローバル・アセット・マネジメントが指数連動型ポートフォリオ・マネジメントで培ってきたノウハウに基づいており、中でも30年超の経験値を有するパッシブ型運用は、UBSグローバル・アセット・マネジメントの強みです。
UBS ETFは欧州でトップクラスの運用資産残高を有し、現物複製型ETF数では欧州第2位のプロバイダーです*。
UBS ETFは世界における約150の主要指数に連動する商品ラインアップを有し、株式、債券、貴金属、不動産、コモディティ、オルターナティブ、マルチアセット・ポートフォリオなど幅広いアセット・クラスを対象とした商品をご提供しています。中でも、為替ヘッジ付現物複製型ETFの豊富なラインアップを特徴としています。
UBS ETFは株式、コモディティ、債券投資でのマルチアセット・ポートフォリオにおいて、UCITS ETFを最初に提供したプロバイダーです。

UBS ETFは次の欧州の主要証券取引所に上場しています。
イタリア証券取引所、ドイツ証券取引所(XETRA)、ロンドン証券取引所(LSE)、スイス証券取引所

* 出所:ETFGI 2014年11月

楽天投信投資顧問株式会社 (コード:14584)

楽天投信投資顧問株式会社 楽天グループは、インターネットを通じて人々と社会に力を与えること(エンパワーメント)を経営理念に掲げています。技術革新や規制緩和が進み、より多くの情報が利用可能となるなか、楽天グループ傘下にある楽天投信投資顧問もまた、投資家の皆さまに選んでいただけるような先進的かつ高品質の投資商品を廉価な費用で提供することを通じて、投資家の皆さま、特に個人投資家の皆さまのエンパワーメントを目指しています。言い換えれば、私たちの目指すものは、投資信託の仕組を使って、①分かりやすく、かつ高度に洗練された手法で長期的収益を提供することや、②先駆的な金融技術やインフラを通じて、投資家の皆さまの様々なニーズに合わせた投資ツールを提供することでもあります。
日本の運用業界において、個人投資家のエンパワーメントは緒に就いたばかりです。私たちは、投資に係る様々なソリューションをより広範に、かつ強固な手法で提供すべく、個人投資家の皆さまとともに歩んで参ります。

ワールド・ゴールド・トラスト・サービシズ・エルエルシー (コード:13264)

ワールド・ゴールド・トラスト・サービシズ・エルエルシー ロゴ ワールド・ゴールド・トラスト・サービシズ社はワールド ゴールド カウンシルの完全子会社であり、SPDR® ゴールド・トラストのスポンサーです。 ワールド ゴールド カウンシルは金市場の育成を目的とする組織として、投資、宝飾、テクノロジー、政府関連分野において、金に対する持続的な需要を喚起するためのリーダシップ活動を行っています。 ワールド ゴールド カウンシルは世界の主要金鉱山会社をメンバーに持ち、英国本部のほかに、インド、極東、トルコ、欧州、米国などに拠点を設けています。