学校授業への講師派遣(授業支援プログラム)

「経済」というと「難しい」「大人になるまで関係ない」と感じている児童・生徒は多いと思います。しかし、私たちの日常生活は経済の動きと密接にかかわっており、その基本的な仕組みや役割を理解することが激動する社会の中でますます重要になっています。

日本取引所グループでは、社員が小学校、中学校、高校へ伺い、経済や株式会社、株式の仕組みをロールプレイングを交えて説明する出前授業(授業支援プログラム)を行っています。東証見学の事前学習及び「総合的な学習の時間」「社会科」「家庭科」「現代社会」「キャリア教育」等の授業にぜひお役立てください。

  • 実施日の3週間前までにお申込ください。
  • 関東以外のお申込の場合2コマ(2時限)を基本とさせていただきます。

概要

対象 小学校~高校
人数 10名~(クラスが複数ある場合はクラスごとに授業を行うことも可能です。)
所要時間 1時限
もしくは2時限
テーマ:
「私たちの暮らしと株式会社」「株式会社のしくみと証券市場」「社会や経済の動きと株価」 「ボードゲーム『ブルサ』」 「キャリア教育」等

  • 株式学習ゲームを導入されている学校に対してはご希望のテーマで授業を行います。
費用 無料
 
  • 実施日確定後に、以下の依頼書を school@jpx.co.jp にご提出ください。
授業支援プログラム依頼書 icon-doc

お問合せ

東京証券取引所 金融リテラシーサポート部 教育グループ
電話:050-3377-8988(直)
受付時間 9:00~11:30、12:30~16:30(土・日・祝祭日を除く)
E-mail:school@jpx.co.jp