セミナー・イベント情報

受付終了

2017/11/09 金融市場動向を読み解く(11月)【東京】

 
 

本セミナーは、講師に真壁昭夫氏(法政大学大学院 政策創造研究科教授)をお迎えして、日経新聞を題材に今後の相場展望についてお話しいただきます。様々な経済局面が資本市場や為替市場に与える影響を理解するとともに、マクロ要因だけで説明できない短期的な動きなども機関投資家やヘッジファンドの投資行動を予想するなどし、有効な投資戦略を探って行きます。

日時 2017年11月9日(木)18:30~20:00(受付開始18:00)
場所 東京証券取引所ビル 2階 東証ホール
講師 法政大学大学院 政策創造研究科教授 真壁 昭夫氏
参加費 1,000円(消費税込) ※1 領収書が必要な方は、お申し込みの際、WEB上の領収書の宛先欄に会社名を記入ください。現金と引き換えにお渡します。 ※2 紛失による再発行や事後発行はお断りしています。
定員 200名(先着申込順)
※1 定員になり次第、締め切らせていただきます。
※2 電話によるお申し込み、キャンセル待ちは受け付けておりません。
※3 一つのメールアドレスにつき、1名様のみのお申込みとなります。
  • お申込み受付後、「受講票」が自動返信されます。入館の際、印刷又は携帯電話に表示のうえ、ご提示ください。なお、無料メールアドレスなど用いた場合、自動返信メールが届かないことがあります。
  • 本セミナーは、有価証券の売買の勧誘を目的としたものではありません。金融商品取引においては、各商品の価格の変動や有価証券の発行者の信用状況の悪化等により損失が生じるおそれがあります。金融商品取引を行うに際しては、御自身の判断と責任で行っていただきますようお願い申し上げます。

講師

真壁 昭夫氏

真壁 昭夫氏

一橋大学商学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)入行、ロンドン大学経営学部大学院(修士)修了。メリルリンチ社NY本社出向、みずほ総研主席研究員などを経て現職。慶應義塾大学理工学部及び立教大学経済学部講師、行動経済学会理事、FP協会評議委員などを務める。 「よく分かる景気の見方、株価の読み方」「よく分かる金融政策の見方・読み方」(近代セールス社)「逆オイルショック——バブル連鎖経済の終焉が日本を襲う」(祥伝社)など著書多数。



受付を終了しました。
  • 初心者の方
  • 経験者の方
  • 学生・教員の方

株式

お問合せ

株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部
E-mail:academy@jpx.co.jp