CDS(信用リスク)/CDSインデックス情報

価格算出方法と構成銘柄

Markit iTraxx Japanとは、マークイット社がライセンスを保有し価格を算出する、日本国内の信用リスク取引市場の動向を示す代表的なクレジットインデックスです。
Markit iTraxx Japanの価格算出は、ライセンス保有ディーラーが日次ベースでインデックスの取引実勢終値(スプレッド)をマークイット社に提供し、これらを一定のルールに基づきクリーニング、平均することにより行われます。
インデックスは6か月ごと(3月20日及び9月20日)に新しいシリーズがリリースされ、銘柄の更新が行われます。マークイット社の定めるルールにより、各シリーズの構成銘柄は、日本国内に本拠を有する会社で、DTCC(http://dtcc.com/)より公表される流動性レポート(ロール日前月の最終金曜日から過去6ヶ月のデータを観測し、各週間取引量平均に基づいて算出した上位1,000銘柄のレポート)に基づき作成された流動性の高い銘柄のリストから選定されます。
最も新しいシリーズを「オン・ザ・ラン」といい、古いものを「オフ・ザ・ラン」といいます。最新のシリーズ(オン・ザ・ラン)リリース後も、これと平行して、複数の古いシリーズ(オフ・ザ・ラン)が取引されることもクレジットインデックスの特徴の一つです。
なお、「オフ・ザ・ラン」の価格はマークイット社から取引当事者に対して有償にて配信されています。

Markit iTraxx Japanの銘柄選出方法及び構成銘柄等の詳細については、以下のリンクからご覧ください。

マークイット社:News & Information(英語のみ)icon-block
 

CDS取引に関する統計データ(株式会社日本証券クリアリング機構 (JSCC))

CDS取引の清算に関する統計データについては、以下のリンクからご覧ください。

JSCC:CDS取引の清算に関する統計データicon-block

通常のインデックスと異なる点

Markit iTraxx Japanなどのクレジットインデックスは、流動性が高く、マーケットにおけるクレジット・リスクの判断指標として機能していることから、ヘッジ・インデックスとも呼ばれております。
債券や株式インデックスは、構成銘柄の現物価格を元に算出されますが、クレジットインデックスにおいては、インデックスそのものが取引され、価格が決定されます。これは、構成銘柄の現在価値の加重平均から算出される、理論価格とは異なったものです。
また、クレジットインデックス取引そのものがスワップ取引であるため、取引の売買に係る決済のみならず、契約存続期間中のクーポン(利金)の支払い、クレジット・イベント時の決済などのキャッシュ・フローが発生することにも留意が必要です。クレジットインデックス取引は個別銘柄(シングル・ネーム)のCDS取引をバスケットにした性質を有しており、構成銘柄にクレジット・イベントが起きた場合は、その該当する個別銘柄について、個別銘柄のCDS取引を行った場合の手続きに準じた決済が行われます。
また、マークイット社より当該インデックスにおける最新のバージョンが作成され、以降はクレジットイベントが生じた参照組織抜きで取引が行われます。

マークイット・グループ・リミテッド社について

マークイット・グループ・リミテッド社

マークイットは、金融情報サービスを提供する世界有数のグローバル企業です。市場の透明性向上、オペレーションリスクの軽減、業務の効率向上を主要目的とし、全ての資産クラスを対象とする公正かつ正確な金融データ及び時価評価、トレード・プロセシングを提供しております。弊社の提供するサービスは、金融市場における幅広い市場参加者にご利用頂いております。詳細は、以下のリンクからご覧ください。

マークイット社ウェブサイトicon-block

免責事項等のご注意

当サイトのクレジットインデックスのデータはマークイット・グループ・リミテッド社から情報提供を受けています。当社および情報提供元(マークイットグループ日本株式会社を含む。以下同じ。)は、情報の正確性、完全性、有効性及び即時性又は適時性などについて細心の注意を払っておりますが、これら一切の事項を保証するものではありません。
掲載される内容はあくまで参考情報であり、投資等の勧誘を目的としたものではなく、いかなる金融商品の価値を保証するものではありません。最終的な投資判断は利用者ご自身でお願いいたします。
万一、当サイトの情報を利用することにより何らかの金銭的損害、非金銭的損害が発生した場合、または情報の誤びゅう、停滞、遅延、省略、欠陥、中断及びシステム障害などによって金銭的損害、非金銭的損害が発生した場合でも、当社及びその情報提供元は一切責任を負いません。
掲載される内容は、予告なしに変更・削除されることがあります。当サイトに掲載される内容の著作権は、当社またはその情報提供元にあります。当サイトに掲載される内容は、利用者ご自身のためにのみ利用するものとし、第三者または情報を閲覧している端末機以外の媒体への提供目的で加工、再利用および再配信することを固く禁じます。また、情報の蓄積、編集および加工等を禁じます。