株式等の決済期間短縮化(T+2化)について

東京証券取引所、日本証券クリアリング機構及び日本証券業協会が事務局を務める「株式等の決済期間の短縮化に関する検討ワーキング・グループ」(以下「WG」といいます。)では、我が国市場における株式等の決済期間短縮化(T+2化)に向けた業界横断的な検討を行ってまいりました。

検討の結果、T+2化の実施予定日は、2019年7月16日(火)とされております。今後、予定どおりT+2化を実施することが決定された場合には、2019年7月16日(火)の取引(約定)より株式等の受渡日が1営業日早まることとなり、取引日から起算して3営業日目に受渡しが行われます。

正式な実施日の決定については、今春以降、当社及びWG各事務局のウェブサイト等にて公表いたしますので、投資家をはじめとする市場関係者の皆様におかれましてはご留意いただきますよう、お願い申し上げます。

リーフレット

当社及びWG事務局等の関係機関では、個人投資家の皆様等を対象としたT+2化の周知のためのリーフレットを作成しておりますのでご覧ください。

なお、信用取引の委託保証金等の差入れ期限等、証券会社毎に異なる取扱いを行っている事項については、本リーフレットに記載しておりませんので、お取引のある証券会社までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

リーフレット PDF

関連ニュース

「株式等の決済期間の短縮化に関する検討ワーキング・グループ 最終報告書」の公表について(2016/06/30)
【制度要綱】株式等の決済期間の短縮化に伴う売買制度等の見直しについて(2017/09/27)
株式等の決済期間の短縮化に伴う制度改正の実施について(2017/10/26)
株式等の決済期間短縮化(T+2化)の実施予定日の決定について(2018/05/28)
株式等の決済期間短縮化(T+2化)への移行に係る周知用リーフレットについて(2018/08/16)
【規則改正概要】株式等の決済期間の短縮化に伴う業務規程等の一部改正について(2018/10/05)
【規則改正新旧対照表】 株式等の決済期間の短縮化に伴う業務規程等の一部改正について(2018/10/05)
株式等の決済期間短縮化(T+2化)の実施日の決定に係る手続き等について(2018/10/05)
 

お問合せ

株式会社東京証券取引所 総合管理室(総合企画担当)
電話:03-3666-0141(代表)