セミナー・イベント情報

  • オンラインセミナー

"初級★" 株式 その他

JPXマネ部!ラボ設立記念・特別トークセッション “躍動” 会社四季報でマナブ「ニッポンの株式」   ~「伝説の編集長」×「伝説の読破王」ガチバトル~
 



株式投資にとどまらず、ビジネスや就職活動など、およそ日本の会社を知るには欠かせない情報ハンドブックとして幅広く活用されている『会社四季報』。1936(昭和11)年6月(「2.26事件」の年)の創刊以来、ニッポンの上場企業のデータが網羅される“企業情報収集”の定番として、取引先の調査やマーケティングにも活用されています。

その、『会社四季報』を30年以上編集してきたベテラン編集者で、「伝説の編集長」の異名を持つ山本隆行氏。現在、東洋経済新報社・編集局会社四季報センターのシニアスタッフとして記者教育にも従事されています。一方、この『会社四季報』読破を続け、国内外の機関投資家への投資情報を提供する複眼経済塾の渡部清二塾長。個人投資家延べ3,000人に読み方を伝授し、本年9月には読破100冊目を迎えようとする、まさに「伝説の読破王」とも言えるスペシャリストです。

今回、私ども日本取引所グループ(JPX)の金融経済教育の統一ブランド「JPXマネ部!ラボ」(セミナーマネ部!)設立記念の特別トークセッション“躍動”で、この「伝説」のお二方にご対談いただきます。創っているからこそ分かる「人と10倍差をつける会社四季報読解術」や、読みこなしているからこそ分かる「“良い会社”の条件」など、まさに、「創り手」vs「読み手」の“炎のガチバトル”を展開!徹底的に語りつくしていただきます。私ども金融リテラシーサポート部もレフリー役を務めさせていただき、僭越ではございますが、まだ、『会社四季報』の世界に触れたことのない方に、どれだけ分かりやすくご解説いただけるかお聞きしてまいります。ご期待ください!

(「JPX マネ部!ラボ」設置の詳細については、下記【ご参考】関連リンクをご参照ください。)

開催日時・場所 開催名 概要 リンク

開催日時・場所

2022/07/21 (木)
15:00~

2022/09/27 (火)
~23:59

開催地:オンライン
対象者:一般

開催名

「JPXマネ部!ラボ」 設立記念・特別トークセッション“躍動”

概要

【タイトル】
 会社四季報でマナブ「ニッポンの株式」 
 ~「伝説の編集長」×「伝説の読破王」ガチバトル~

<対談概要>
 1.毎号2,000ページを超える"会社辞典"
  ・こう創ってきたから分かる「事実と変化」
  ・こう読んできたから分かる「優良企業」
 2.これで納得"3分でわかる"四季報
  ・「分析術」で大事なことが見えてくる
  ・ブロックで見える「ウラ読み術」
 3.時代まで"読むチカラ"をつけよ
  ・「実にもったいない!」活用法?
  ・歴史を生き抜く「サステナブル」を知る!

【講師】
 東洋経済新報社 『会社四季報』元編集長 山本 隆行 氏
 複眼経済塾株式会社 代表取締役・塾長 渡部 清二 氏

【配信開始日時】
 2022年7月21日(木)15時 配信開始(予定)

【参加費】
 どなたも無料でご視聴いただけます。

【備考】
※右記「申込受付中」ボタンより、お名前等のご登録をよろしくお願いいたします。
※公開開始の30分前を目途にご登録頂きましたメールアドレス宛に視聴用URLをご案内いたします。
※YouTubeのJPX公式ch「セミナーマネ部!」でのご視聴となります。
申込受付中

(注1) オンラインの利用方法について、受講者様のネット環境にもよりますので、個別のお問合わせにお応えできないことをご了承ください。
    アクセス方法などの事前確認をお願い申し上げます。
(注2) 本セミナーは、有価証券の売買の勧誘を目的としたものではありません。
    金融商品取引においては、各商品の価格の変動や有価証券の発行者の信用状況の悪化等により損失が生じるおそれがあります。
    金融商品取引を行うに際しては、御自身の判断と責任で行っていただきますようお願い申し上げます。

講師のご紹介

東洋経済新報社 『会社四季報』元編集長

山本 隆行 氏


1959年生まれ。「会社四季報」記者・編集者として多岐にわたる企業・業界を担当したほか、「週刊東洋経済」では主にマーケットや投資に関する企画を担当。2002年「オール投資」(休刊)編集長、証券部編集委員、名古屋支社長などを経て、2012年「会社四季報」編集長。2013年10月「会社四季報オンライン」立ち上げに伴い初代編集長に就任。2019年4月から編集局会社四季報センターのシニアスタッフとして主に記者教育を担当。

複眼経済塾株式会社 代表取締役・塾長

渡部 清二 氏


1990年、野村證券株式会社入社。同銀座支店営業課配属。その後、銀座支店、長崎支店、本店で10年間中堅企業および個人投資家向け資産コンサルティングに従事。2000年、機関投資家営業部配属。その後12年間、国内外のプロの機関投資家向け日本株セールスに従事。2013年、野村證券退社。2014年、四季リサーチ株式会社(投資助言業、金商第2803号)設立、代表取締役に就任。国内外の機関投資家への投資情報を提供。2016年、複眼経済塾株式会社設立、代表取締役・塾長就任。個人投資家のべ3000人を教え、四季報読破は今年9月に100冊となる。著書「会社四季報の達人が教える10倍株100倍株の探し方」(東洋経済新報社)は10万冊を超えるベストセラー。


【ご参考】関連動画&関連リンク



今般、2022年4月よりスタートしたJPXの中期経営計画2024(2022年3月31日公表)に合わせ、金融経済教育の新ブランド「JPX マネ部!ラボ」を設置し、幅広い世代に対してマネー・ライフプランニングに資する総合的な金融経済教育を展開することといたしました。

※左記ロゴをクリック頂きますと「JPX マネ部!ラボ」の詳細についてご確認いただけます。
 プレスリリース「金融経済教育の新ブランド「JPXマネ部!ラボ」の設置について」(2022年4月1日公表)
 

YouTube「JPXマネ部!ラボ セミナーマネ部!」

左のロゴをクリックしますとリンク先が開きます。

お問合せ

株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部
E-mail:academy@jpx.co.jp