セミナー・イベント情報

  • 特別企画

"初級★" 株式 先物・オプション

20190620_資本市場研究会×JPX共催セミナー【東京】
 

日本取引所グループ(JPX)の東京証券取引所・大阪取引所が資本市場研究会と共催でお届けする講演会です。

講師にシンプレクス・インスティテュートの伊藤 祐輔 氏をお迎えして、「従来の投資になかったもの=これからの投資に必要なもの」をテーマにお話いただきます。

参加費は無料ですので、お気軽にご参加ください。

開催日時・場所 開催名 概要 申込ボタン

開催日時・場所

2019/06/20 (木)
15:00~16:30

開催地:関東
対象者:一般

開催名

20190620_資本市場研究会×JPX共催セミナー【東京】

概要

【テーマ】
従来の投資になかったもの=これからの投資に必要なもの(講師:伊藤 祐輔 氏 )

【講演要旨】
「超低金利」を背景に「貯蓄から投資へ」という流れのなかで、「リスクを伴う投資」は確実に「大衆化」しようとしています。しかしながら、先進国の経済成長はこれまでのような「拡大」をもたらすものではなくなり、「長期投資」や「分散投資」などいった昔ながらの観念が通用しなくなってきたのもまた事実です。そのあたりの事情を含めて、今後の投資活動に求められているスキルをご紹介いたします。

【場所】
日経茅場町カンファレンスルーム
東京都中央区日本橋茅場町2-6-1日経茅場町別館地下1 階
東京メトロ東西線・日比谷線茅場町駅下車(6番、12番出口 )

【参加費】
無料(どなたでもご参加いただけます)
*定員になり次第、締切らせていただきます。
開催終了
  • 本セミナーは、売買の勧誘を目的としたものではありません。金融商品取引においては、各商品の価格の変動や有価証券の発行者の信用状況の悪化等により損失が生じるおそれがあります。金融商品取引を行うに際しては、御自身の判断と責任で行っていただきますようお願い申し上げます。

講師のご紹介

伊藤 祐輔氏

1976年早稲田大学理工学部数学科卒業、83年同大学大学院理工学研究科後期課程修了。偏微分方程式論の研究活動のかたわら数学教育を続け、89年ソロモン・ブラザーズ・アジア証券(現シティグループ証券)に入社。株式部長、株式デリバティブトレーダーとして10年間マーケットにかかわる。99年インドスエズ・ダブリュ・アイ・カー証券(現クレディ・アグリコル証券会社)に移りトレーディングデスクの再構築を行い、2000年シンプレクス・インスティテュート代表取締役就任。2003年から現在まで名古屋商科大学大学院教授、2010年から2014年まで早稲田大学大学院ファイナンス研究センター非常勤講師、2015年から現在まで多摩大学大学院客員教授を兼任。

お問合せ

株式会社大阪取引所 デリバティブ市場営業部