FAQ

JPX-LEIに関するよくあるご質問(FAQ)を掲載しています。

Q1JPX-LEIとは?

JPX-LEIとは、金融商品の取引を行う当事者(法人、ファンド等)を識別するための国際的な番号であり、取引当事者からの申請に応じて、JPXにより指定されます。JPX-LEIはISO17442を準拠しています。

Q2JPX-LEIが必要な対象者とは?

各国規制にて、金融商品の取引を行う当事者(法人、ファンド等)はLEIの取得を義務付けています。
JPXは、日本語またはアルファベットの申請であれば基本的にどなたからの申請であっても受け付けております。

Q3誰がJPX-LEIを申請できるのか?

JPXは、金融商品の取引を行う当事者(法人、ファンド等)自身による申請の他、代理人(親会社、ファンドの受託会社等)による申請も受け付けております。

Q4申請から取得までどれくらいの時間がかかるのか?

JPXは、必要書類がそろってから5営業日以内に、JPX-LEIを発行いたします。

Q5どうやって申請が承認されたことが分かるのか?

申請が承認されると、登録いただいた連絡先に承認した旨が記載されたメールが送られますので、そちらをご確認ください。

Q6費用は?

JPX-LEI指定料は1万2千円、データ更新手数料は1万円です。

Q7更新手続きとは何をするのか?

登録されている内容に変更がある場合には、その都度最新の情報に変更してください。なお、登録内容に変更がない場合であっても、毎年のデータ更新手数料のお支払いが必要になります。

Q8どうやって支払いをすればいいか?

JPXより請求書を送付いたしますので、請求書記載の支払期日までに、料金をお振込みください。

JPX-LEI制度
JPX-LEI検索
申請手続き
マイページ