セミナー・イベント情報

受付終了

2015/11/27 先物・オプション取引体験講座(11月) 【大阪】

 
 

本セミナーは、講師に伊藤祐輔氏(シンプレクス・インスティテュート代表取締役)をお迎えして、先物・オプション取引は未経験という投資家の方に、伊藤氏が開発したシミュレーション機能を利用して、仮想の売買体験していただくものです。
本セミナーでは、実際にパソコンを使って注文入力を行い、損益の発生などを見ていただきながら、取引の仕組みやポジション管理をリアルに学んでいただきます。ご参加に当っては、予め以下のシミュレーターの会員登録をしていただき、ご自身のアカウントで利用いただくこともできます。

OSE先物・オプション シミュレーター 

日時 2015年11月27日(金)18:00~19:30(受付開始17:30)
場所 大阪取引所 5階 オーバルルーム
講師 シンプレクス・インスティテュート 代表取締役 伊藤 祐輔 氏
参加費 無料
定員 40名(先着申込順)
※1 定員になり次第、締め切らせていただきます。
※2 電話によるお申し込み、キャンセル待ちは受け付けておりません。
  • お申込み受付後、「受講票」が自動返信されます。入館の際、印刷又は携帯電話に表示のうえ、ご提示ください。なお、無料メールアドレスなど用いた場合、自動返信メールが届かないことがあります。
  • 本セミナーは、有価証券の売買の勧誘を目的としたものではありません。金融商品取引においては、各商品の価格の変動や有価証券の発行者の信用状況の悪化等により損失が生じるおそれがあります。金融商品取引を行うに際しては、御自身の判断と責任で行っていただきますようお願い申し上げます。

講師

伊藤 祐輔氏

1976年早稲田大学理工学部数学科卒業、83年同大学大学院理工学研究科後期過程終了。偏微分方程式論の研究活動のかたわら数学教育を続け、89年ソロモン・ブラザーズ・アジア証券(現シティグループ証券)に入社。株式部長、株式デリバティブトレーダーとして10年間マーケットにかかわる。99年インドスエズ・ダブリュ・アイ・カー証券(現クレディ・アグリコル証券会社)に移りトレーディングデスクの再構築を行い、2000年シンプレクス・インスティテュート代表取締役就任。2003年から現在まで名古屋商科大学大学院教授、2010年から2014年まで早稲田大学大学院ファイナンス研究センター非常勤講師、2015年から現在まで多摩大学大学院客員教授を兼任。

伊藤 祐輔氏


受付を終了しました。
  • 初心者の方
  • 経験者の方
  • 学生・教員の方

先物・オプション

お問合せ

日本取引所グループ 広報・IR部
E-mail:academy@jpx.co.jp