JPXからのお知らせ

2020/12/01 JPX東証OSETOCOM 2020年11月の売買状況について

 

2020年11月の日本取引所グループの現物市場とデリバティブ市場における売買状況(概算)をお知らせいたします。

トピック

現物市場

  • 2020年11月の東証市場第一部(内国普通株)の1日平均売買代金は、3兆3,949億円となった。
  • 2020年11月のETF市場の1日平均売買代金は、3,193億円となった。

デリバティブ市場

  • 2020年11月のデリバティブ合計取引高は3,286万3,057単位となった。
  • 2020年11月のデリバティブ合計取引代金は222兆円となった。
  • 2020年11月の大阪取引所のナイト・セッション(NS)の取引高は1,277万3,402単位となった。
    また、NSシェアは39.5%となった。
  • 2020年11月の東証マザーズ指数先物の取引高は15万1,053単位となった。 また、月末建玉残高は2万5,384単位と過去最高を更新した。
2020年11月の売買状況について PDF
参考資料(現物市場2020年11月) PDF
参考資料(デリバティブ市場・大阪取引所2020年11月)
PDF
参考資料(デリバティブ市場・東京商品取引所2020年11月) PDF
  • 上記の参考資料(デリバティブ市場・大阪取引所)にはフレックス・オプションを含みません。
    フレックス・オプションの取引状況については以下CSVファイルをご参照ください。
フレックス・オプション月間取引集計(概算) icon-csv

お問合せ

株式会社日本取引所グループ 広報・IR部(報道)
電話:03-3666-1361(東京) 06-4706-0800(大阪)