JPXからのお知らせ

2019/06/10 東証 「高齢社会における資産形成・管理」シンポジウムの開催について

 

わが国の人口減少・高齢化の進展する中では、現役世代における退職後を見据えた資産形成に加え、退職後における資産を運用しながら取り崩すといった計画的な資産活用、また、認知能力の低下や相続等を見据えた資産管理など、「人生100年時代」に備えた資産活用や管理への取組みが必要であり、これらに適切に対応してゆく金融サービス等が求められてきています。
そこで、こうした課題に取り組むにあたり、証券会社や上場会社等の役職員の皆様と問題認識や改善の方向性等を共有するため、下記のとおりシンポジウムを開催します。

「高齢社会における資産形成・管理」シンポジウム

開催日時 2019年7月8日(月)14:00~16:00(受付開始13:30)
場所 東京証券取引所 2階東証ホール(東京都中央区日本橋兜町2番1号)
アクセスマップ
開催 東京証券取引所(後援:日本経済新聞社、投資信託協会(予定)、日本証券業協会(予定))
参加対象者 証券会社等の金融サービス業者や上場企業等の役職員
参加費 無料(事前のお申込みが必要です。)
定員 200名(先着申込順)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
※電話やメールによる申込み、キャンセル待ちは受け付けておりません。
プログラム 14:00~14:05 開催挨拶(東京証券取引所)

14:05~14:35 基調講演

14:35~14:40 「JPXにおける"投資家層の裾野拡大"の取組みと"高齢社会の資産形成・管理"への示唆」
東京証券取引所 執行役員 川井 洋毅

14:40~14:55 講演「高齢社会における"資産の取り崩し方"の重要性」
合同会社フィンウェル研究所代表 野尻 哲史 様

15:05~15:20 講演「ICTを活用したライフプラン見える化の実現」
株式会社MILIZE 代表取締役社長 田中 徹 様

15:20~15:35 講演「長期的にお客様に寄り添うサービスの提供」
GAIA株式会社 代表取締役社長 中桐 啓貴 様

15:35~15:50 講演「働く期間の長期化とキャリア形成について~上場会社における取組み紹介~」
株式会社東洋経済新報社 岸本 吉浩 様

申込方法

以下の申込みフォームよりお申込みください。

お申込みはこちらicon-block
 

お問合せ

株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部
電話:03-3666-0141(代表)