コーポレート・ガバナンス

東京証券取引所(以下「東証」という)では、「コーポレートガバナンス・コードの策定に関する有識者会議」(座長 池尾和人 慶応義塾大学経済学部教授)が取りまとめた「コーポレートガバナンス・コード原案」(2015年3月5日公表)を受けて、「コーポレートガバナンス・コード」を当取引所の有価証券上場規程の別添として定めるとともに、関連する上場制度の整備を行いました。
コーポレートガバナンス・コード及び改正後の有価証券上場規程等は、2015年6月1日から適用されています。

コーポレートガバナンス・コード PDF
規則改正新旧対照表
コーポレートガバナンス・コードの策定に伴う上場制度の整備について(パブリック・コメント)

コーポレートガバナンス・コードへの対応状況

東証では、上場会社が提出したコーポレート・ガバナンスに関する報告書に基づき、コーポレートガバナンス・コードへの対応状況に係る集計を行いました。

コーポレートガバナンス・コードへの対応状況の集計結果(2016年7月時点) PDF
コーポレートガバナンス・コードへの対応状況の集計結果(2015年12月末時点) PDF

スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議

東証及び金融庁では、スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードの普及・定着状況をフォローアップするとともに、上場企業全体のコーポレートガバナンスの更なる充実に向けて、必要な施策を議論・提言することを目的として、「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」を設置しました。

「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」の設置について PDF
メンバー名簿 PDF

意見書

会社の持続的成長と中長期的な企業価値の向上に向けた取締役会のあり方(「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」意見書(2))(金融庁ウェブサイト)icon-block
コーポレートガバナンス・コードへの対応状況と今後の会議の運営方針(「スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議」意見書(1))(金融庁ウェブサイト)icon-block

開催実績

委託調査

東証では、コーポレートガバナンス・コードの策定及びコードの策定に伴う上場制度の整備の参考情報として、海外におけるコーポレートガバナンス・コードの運用実態等に関する委託調査を行いました。

英国・フランス・ドイツにおける コーポレート・ガバナンス・コードの実施状況 に関する調査研究(日本投資環境研究所) PDF
コーポレートガバナンス・コード等に関する海外運用実態調査(あらた監査法人) PDF
  • 各報告書の内容、意見などは東証の公式見解を示すものではありません。

コーポレートガバナンス・コードの策定に関する有識者会議

東証及び金融庁では、有識者の知見をいかしつつ、コーポレートガバナンス・コードの基本的な考え方について提言を得ることを目的として、2014年8月から2015年3月にかけて、「コーポレートガバナンス・コードの策定に関する有識者会議」を開催し、2015年3月5日に「コーポレートガバナンス・コード原案」を公表しました。

「コーポレートガバナンス・コードの策定に関する有識者会議」の開催について PDF
メンバー名簿 PDF
コーポレートガバナンス・コード原案 (2015年3月5日公表) PDF

開催実績

金融庁ウェブサイト(コーポレートガバナンス・コードの策定に関する有識者会議) icon-block