リアルタイム情報

大阪取引所では市場情報及び東京商品取引所市場情報をご利用いただくために、上場銘柄の四本値、売買高等の情報提供サービスを有料で行っております。

情報内容

J-GATE経由で取得できる情報

項目 含まれる情報の内容(ブロードキャスト) 含まれる情報の内容(マルチキャスト)
立会内取引情報 銘柄基本情報(コード(Genium独自コード)・名称等)、四本値(現在値、始値、高値、安値)、取引高、取引代金、値付回数、最良気配、複数気配、規制情報、基準値段、制限値段、更新情報、清算価格  銘柄基本情報(コード(Genium独自コード)・名称等)、セッション情報、一部の価格情報付約定通知、最良気配、複数気配、規制情報 
指数情報(注1) JPX国債先物指数、日経・JPX商品指数、日経・JPX期近限月商品指数、日経・JPX工業品指数、日経・JPX貴金属指数、日経・JPX農産物指数、日経・JPX金指数、日経・JPX銀指数、日経・JPX白金指数、日経・JPXパラジウム指数、日経・JPXゴム指数、日経・JPX一般大豆指数、日経・JPX小豆指数、日経・JPXとうもろこし指数、日経・JPX石油指数、日経・JPX原油指数、日経・JPXガソリン指数、日経・JPX灯油指数(これらの指数のレバレッジ指数及びインバース指数を含み、JPX国債先物指数についてはダブルインバース指数も含む。)
J-NET情報 J-NET取引の約定情報
全注文情報(注2) 注文情報の全気配値・数量等

TMI経由で取得できる情報

帳票ファイル
(旧統計情報)(注3)
銘柄別四本値・VWAP 、総売買高概算情報、銘柄別建玉、銘柄別手口情報
    • 「相場情報利用に関するポリシー」に基づく料金の適用対象となる指数を表示しています。
    • 各指数情報については、各指数に関する先物取引又はオプション取引の参考情報として社内で利用する場合以外は、各指数算出者等との間で別途指数ライセンス手続きが必要となります。
    • 先物・オプションの全注文情報を利用するには、先物・オプション情報の立会内取引情報の契約が必要(先物・オプション全注文情報のみを利用することはできません)。
    • 先物・オプション全注文情報をJ-GATEに直結して取得する場合、「全注文情報のマルチキャストを受信する回線」を使用。
    • 大阪取引所情報提供契約者からの再直結により取得する場合は、先物とオプションのいずれか一方の全注文情報を選択してご利用いただけます。
    • TMI経由で情報を取得するには、TMIに接続するためのID・PWの払い出しが必要となります。
    • CSVファイル形式で定時点で情報を提供しますが、提供時刻・頻度については情報によって異なります。

情報取得

情報取得には、 大阪取引所が定める仕様に従い相場情報システムに接続して直接取得する方法(直結利用)と、情報ベンダー等を通じて間接取得する方法(再直結利用)があります。
どちらの場合でも大阪取引所と情報利用に関する契約を締結していただく必要があります。
直結利用で取得できる情報はリアルタイム情報、再直結利用で取得できる情報はリアルタイム情報・20分遅延情報・終値情報になります。
なお、取得した情報を大阪取引所の許可なく第三者に提供することはできません。

お問合せ

株式会社大阪取引所 情報サービス室
電話:050-3377-8650 
E-mail:md@jpx.co.jp