財務会計基準機構のご案内

東京証券取引所(以下「東証」という)では、国際会計基準(IFRS)と日本基準とのさらなるコンバージェンスの進行やIFRS任意適用の開始など、上場内国会社が会計基準等の変更等について的確に対応する必要性が高まってきていることを踏まえ、企業行動規範の「望まれる事項」として、会計基準の内容又はその変更等についての意見発信及び普及・コミュニケーションを行う組織・団体への加入、会計基準設定主体等の行う研修への参加、その他会計基準等の内容を適切に把握し、又は会計基準等の変更等について的確に対応することができる体制の整備を行うよう努めることを義務づけ、また、事業年度経過後3ヶ月以内に、当該事業年度の末日における公益財団法人財務会計基準機構への加入状況(当該機構に加入していない場合には、翌事業年度以降における加入に関する考え方を含む。)の開示を求めております。

多くのご理解をいただき、既に約95.2%の東証上場内国会社が公益財団法人財務会計基準機構へ加入しておりますが、東証では、全社加入の早期実現に向け、最近の加入状況について、以下に掲載しております。

東証上場内国会社の加入状況

(2019年10月01日現在)

  市場第一部 市場第二部 マザーズ JASDAQ 合計
上場会社数 2,150 483 297 709 3,639
未加入会社数 11 27 9 128 175
加入会社数 2,139 456 288 581 3,464
加入率 99.5% 94.4% 97.0% 81.9% 95.2%
  • 月次更新。

未加入会社一覧

未加入会社一覧(2019年10月01日現在) PDF
  • 月次更新。
  • 未加入会社においては、上記のとおり、事業年度経過後3ヶ月以内に、加入に関する考え方を開示することになっております。
 

新規上場会社の加入状況

  2015年度 2016年度 2017年度 2018年度
2019年度
(9月末現在)
新規上場会社 103 100 84 110 30
(うち、加入会社) 99 100 84 110 29
(うち、未加入会社) 4 0 0 0 1
加入率 96.1% 100.0% 100.0% 100.0% 96.7%
  • 半期に一度更新。
  • 各年度には、その年の4月1日から翌年の3月31日までの期間において、市場第一部、市場第二部、マザーズ、JASDAQに新規上場した会社(テクニカル上場を含む。)の合計数を記載しております。

(参考)全国証券取引所上場会社の加入推移

全国証券取引所上場会社の加入推移
  • 公益財団法人財務会計基準機構提供データ。