現物取引

東京証券取引所(以下「東証」という)では、arrowhead、ToSTNeTシステムの2つの売買システムで株式等の取引を行っております。
取引参加者及びユーザは株式等の取引を行うにあたり、東証の売買システム・相場報道システム等へのアクセスを可能とするネットワークインフラの「arrownet」に接続する必要があります。

各システムのサービス概要

商品 現物
オークション ToSTNeT
システム名 arrowhead ToSTNeTシステム
対象商品 株券(内国株、外国株、優先株等)
ETF
不動産投信(REIT)
転換社債型新株予約権付社債券 等  (注)
取引時間 9:00-11:30
12:30-15:00
8:20-17:30(単一銘柄取引の取引時間)
ISV一覧 ISV一覧
回線
(発注用)
【ユニキャスト通信】
Ether専用線 2M、10M、100M
IP-VPN 64K、128K、2M、10M
【キャリア】
NTTコミュニケーションズ、NTT東日本、KDDI、KVH、ソフトバンクテレコム
ネットワーク概要
プロトコル TCP/IP
相場情報 FLEX Full
FLEX Full(WB)
FLEX Standard
FLEX Standard(WB)
FLEX Standard
FLEX Standard(WB)
コネクティビティ・サービス 利用可
コネクティビティサービス概要

  • 国債取引は、売買システム以外の方法にて、午後0時30分から午後3時まで行っております。

相場情報の詳細は、こちらをご覧ください。

相場報道システム -MAINS-