home > お知らせ一覧 > お知らせ > 2017年3月31日における東証マザーズ指数先物取引の清算数値について

お知らせ

2017年3月31日における東証マザーズ指数先物取引の清算数値について

2017年2月14日

OSEにおいて、2017年4月3日より、東証マザーズ指数先物取引の呼値の単位が0.5ポイントから1ポイントへ変更となることに伴い、2017年3月31日の東証マザーズ指数先物取引の清算数値は、「業務方法書の取扱い」第20条の8柱書のただし書きを適用し、当日の理論価格を1ポイントの整数倍に丸めた数値(※)としますので御通知いたします。


(※)東証マザーズ指数先物取引の清算数値は、「先物・オプション取引に係る清算値段等の決定方法」において、毎営業日において当社の定める理論価格式により理論価格として算出した数値(呼値の単位未満の端数が生じたときは、これに最も近接する呼値の単位の整数倍の数値にまるめる。ただし、最も近接する呼値が2つ存在する場合は、切り上げる。)とする、と定めております。