マーケットメイク制度

マーケットメイカー一覧

野村證券株式会社

野村證券 野村證券は野村グループの持株会社「野村ホールディングス株式会社」の100%子会社であり、野村グループのコア業務である証券業務を担う中核会社です。日本を代表する証券会社として、資本市場を通じて、個人投資家のみなさまをはじめ、さまざまな企業のみなさまに、資産運用・資金調達などのサービスを提供しています。
ETF市場においても数多くの銘柄の指定参加者として流動性を供給しています。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、「真摯にお客さまと向き合い、その期待を超えるクオリティで応え続けること」「長期的な視点で、お客さまと末永い関係を築き、共に持続的な成長を実現すること」を経営ビジョンとして掲げ、最適なソリューションをご提供すると共に、リスク管理、コンプライアンス、情報管理を徹底し、お客さまのご期待に応え続けていきます。
そして、「信頼性」「先進性」「成長力」No1で、お客さまから最も信頼される本邦証券業界のリーディング・カンパニーとしての地位を確立していくことをめざします。

Flow Traders Hong Kong Ltd

Flow Traders Asia Pte Ltd Flow Tradersは、先進的なテクノロジーを活用している世界でも有数のETF/ETN専門の流動性供給会社(専業マーケットメイカー)です。欧州、米国、アジアのトレーディング拠点から、世界中の主要市場に対して立会市場内および市場外にて1日24時間投資家に流動性を供給しています。

2004年にオランダで創業以来、当社の社風である「起業家精神」、「イノベーション」、「チームワーク」を大切に育み続けて参りました。
当社がマーケットメイカーとしての役割を担うことで、投資家のみなさまにとっては、より良い取引執行結果そして取引コスト削減というメリットを享受でき、同時にETF市場はより効率的で透明性の高いものとなります。

当社の取引戦略は、公開情報を元にシンプルかつ安心で透明性の高い取引をする様にデザインされており、公正で透明性の高い秩序ある市場を当社は強く支持しています。 またマーケットの方向観の見通しを伴った取引は行っておらず、取引は即座かつ完全にヘッジすることを目指しています。組織の中枢にリスクマネジメントへの高い意識が根付いています。

問合せ先: fit.apac@hk.flowtraders.com

Optiver Australia Pty Limited

Optiver Australia Pty Limited Optiver Australia Pty Limited(「Optiver」) は、価格設定及びリスク管理に注力し、世界をリードするマーケットメイキンググループである、Optiver企業グループ(Optiver グループ)の一員です。我々は、自己資本を用い、自らのリスク負担において、幅広い種類の商品(市場デリバティブ、現物株、ETF)を取引することによって、金融マーケットに流動性を提供しています。我々は、マーケットを発展させ、最終投資家に対して効率性を提供するために尽力しています。Optiverグループは、シドニー、香港、上海、台北、アムステルダム、シカゴ、及びロンドンに営業所を有しています。

Optiverは、日本のマーケットにおいて、2008年から取引を行い、流動性を提供し続けています。

Optiverは世界中のETFマーケットに参加しており、取引所内外において、ETFの流動性を提供しています。アジア太平洋地域において、我々は、日本及び香港においてETFの取引を行い、存在感を強めています。ヨーロッパにおいて、Optiverグループは、ETFに関するマーケットメイキングについて受賞歴があり、アセットマネージャー、年金ファンド、ヘッジファンド、銀行を含む様々な層の機関投資家と連携して業務を遂行しております。

問合せ先: apac_etf_trading@optiver.com.au

Vivienne Court Trading

Vivienne Court Trading VivCourt は、オーストラリアのシドニーに本社を置く、世界的なマーケットメイキングのリーディングカンパニーです。当社は、世界中の市場や、様々なアセットクラスに流動性を提供しています。特に日本の現物市場とデリバティブ市場で積極的に活動しており、当社は創業以来、日本市場のパートナーであり続けています。
伝統的なマーケットメイキングの歴史的ルーツと専門知識の両方を持つ当社は、上場商品の流動性と、競争力のある市場を維持することの重要性を認識しています。
当社は、東証に上場されているETFの非常に多くの銘柄に、専門的なカバレッジをしており、日本に投資するすべての投資家に対して、取引所の内外で公正かつ競争力のある価格を広めることを我々の誇りとしています。

Phone: +61 2 9356 5112
Email: ETF.Japan@vivcourt.com

Grasshopper Pte Ltd

Grasshopper Pte Ltd Grasshopper is a leading Singaporean proprietary trading firm providing liquidity in global markets.

We are technology-led,innovation-driven and heavily invested in developing the competencies of our people.

We are committed to facilitating a strong,sustainable ecosystem of integrity in all the financial markets we participate in.

JPモルガン証券株式会社

JPモルガン証券株式会社 JPモルガン証券株式会社は、米国ニューヨークに本社を置く世界有数のグローバル総合金融サービス会社であるJPモルガン・チェース・アンド・カンパニーの日本法人として、投資銀行、債券・株式業務、資産管理業務の媒介等のサービスを提供しています。

株式業務ではお客様のニーズを踏まえ、国内外の株式・デリバティブのブローカレッジ、マーケット・メーキング、多角的な株式投資戦略の提案など総合的にサービスを提供しています。また、ダイレクト・マーケット・アクセスやアルゴリズム取引など電子取引プラットフォームにも注力しています。
ETFにおいては、グローバル事業におけるこれまでの経験に基づいたリスク管理の下、安定的なバランスシートを活用することで、インデックス関連プロダクトにおいて競争力のあるプライシングを行っています。また、ETFを相対で大口にお取引頂く際にも、お客様のニーズに合わせた様々な取引方法を提供しています。

更に、積極的なシステム開発やトレーディング部門の拡大を通じて得た競争力のある価格を基に、市場内外へ流動性を供給し、全世界の幅広い投資家層へ投資機会を提供しています。

Virtu Financial Singapore Pte Ltd

Virtu Financial Singapore Pte Ltd Virtu は、グローバルマーケットに流動性を与え、そのお客様に革新的で透明性の高いトレーディングソリューションを提供するために、最先端のテクノロジーを活用した金融サービスと製品を提供しているトップ企業です。

Virtu は同社が有するマーケットメイキング技術とインフラストラクチャを武器に、執行、流動性獲得、分析の提供や、ワークフロー技術におけるブローカーニュートラルでマルチディーラーのプラットフォームといった強力な製品群を提供しています。

IMC Pacific Pty Ltd

IMC Pacific Pty Ltd IMC Pacific Pty Ltd(以下「IMC Pacific」)は、IMC Financial Marketsとして取引されているIMC BVの100%子会社であり、1989年にアムステルダムで設立されたオランダを拠点とするグローバルな自己勘定取引会社であるIMCグループに属しています。

設立以来、IMCは世界中の100以上の取引所で、デリバティブ、株式、ETFを含む様々な金融商品のマーケットメイキングを専門に行ってきました。シドニーに加え、現在IMCはアムステルダム、シカゴ、香港、ニューヨークにオフィスを構え、世界各地に700人以上の従業員を擁しています。IMCグループは、欧州、米国、日本、香港、シンガポール、韓国を含むアジア太平洋地域の市場で取引を行っています。
IMC PacificのETFデスクは、金融商品の深い知識と価格設定の専門知識を活用して、的確な取引相手に最高の市場を提供しています。取引所市場でのトップシェアと高い案件獲得率により、お客様のビジネスに付加価値を与えることができます。

Susquehanna Pacifc Pty Ltd

IMC Pacific Pty Ltd Susquehanna International Group of Companies(SIG)は、起業家精神と緻密な分析的アプローチによる意思決定に基づいてクオンツ取引会社として1987年にアメリカで創業されました。SIGは現在、全世界に2000人を超える従業員を擁し、株券、債券、コモディティ、エネルギー、為替などの金融商品の取引を4大陸で行う世界有数の非公開金融企業です。

その歴史と発展において、SIGは一貫してコア事業である市場デリバティブと指数商品に注力し続け、欧米のオプション及びETF市場では最大級のリクイディティ・プロバイダーとしての役割を長い間担っています。
SIGが取引に使うテクノロジーはすべて、トレーダー、クオンツアナリスト、デベロッパー、システムエンジニアが協働してゼロから作り上げています。市場に効率的な流動性を供給すべく、それぞれが専門性を持ち寄って複雑でダイナミックなグローバル金融市場において最適な意思決定を実現しています。

Jane Street Asia Trading Limited

Jane Street Asia Trading Limited Jane Streetは、世界最大級のETF専門マーケットメーカーの一つであり、過去20年間、様々な資産クラスの商品への流動性供給者として、グローバルに賞をいただいている会社です。オフィスは、ニューヨーク、ロンドン、香港、アムステルダムにあるため、24時間、ほぼ全ての資産クラスに対して、競争力のある価格を投資家の皆様に提供しております。

アジア上場ETFに関しても、多くの取引をさせていただいており、特に各拠点のトレーディングデスク間の連携を強化していることにより、一般的に難しいと言われる市場を跨いだ複雑な取引を行うことにも強みを持っております。これにより、投資家の皆様が取引を行う各市場において、トップクラスの流動性供給を実現しております。

当社は、実に7000以上のETF商品の取引を行っており、それに付随した様々なサービスも提供しております。例えば、各取引所における主要マーケットメーカーとして、上場しているETFだけに限らず、ETFの構成銘柄である多くの個別資産に対しても、流動性を供給し、世界中の機関投資家の皆様と取引をさせていただいております。
Jane Streetの取引対象は、ほぼ全ての資産クラスに対応しており、特に近年よりニーズが高まりつつある債券やクレジットポートフォリオのトレードに関しても、お客様に対して最良なサービスを提供しております。24時間、全ての地域をカバーしている当社の取引システムにより、ETFの設定・解約などを速やかに行うことができ、また、潤沢な自己の在庫を利用することにより、市場状況に関わらず、競争力のある取引、流動性、価格を提供でき、投資家の皆様と長期に渡る信頼関係を築いております。

AP Capital Management (Hong Kong) Limited

AP Capital Management (Hong Kong) Limited AP Capital HKは、香港の証券先物監視委員会からライセンスを受けた法人(SFC CE No.BFD387)であり、2015年に業務を開始して以来、着実に成長を続け、現在も香港・中国本土・台湾・日本・米国の各取引所で活発に取引を行うETFマーケットメーカーです。

AP Capital HKは、この急速に変化する市場において重要な役割を果たしています。当社はその強力な取引ツールを通じて、ETF取引の流動性・アクセスの向上・効率性の確保を費用対効果の高い方法で実現します。