デリバティブ取引

大阪取引所で取引参加者として取引を開始いただくには、以下のお手続きが必要です。

  • 取引資格の取得
  • ネットワーク接続
  • 取引システム接続

また、より高速な取引を可能とするための、コネクティビティ・サービスもご利用いただけます。

コネクティビティ・サービス「概要」

ご利用までの流れ

ご利用までの流れ
  • 記載しているスケジュールは、作業が延滞なく進んだ場合のおおよその期間を想定した目安です。
  • ISV、相場報道ユーザ等、取引参加者としての接続(ネットワーク接続・システム接続)以外の場合は、上図の2ヶ月目より手続き開始する流れになります。

相場報道システムの詳細は、こちらをご覧ください。

相場報道システム -MAINS-

取引資格の詳細は、こちらをご覧ください。

取引資格の概要(「リモート取引参加者制度」含む)