JPXコンサート

JPXコンサート2020「CLASSICAL CONCERT(クラシックコンサート)」開催中止のお知らせ

3月25日に開催を予定しておりましたJPXコンサート2020 「CLASSICAL CONCERT(クラシックコンサート)」につきまして、この度の新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、ご来場される皆様の健康と安全を第一に考慮し、コンサートの開催中止を決定いたしました。

本コンサートを楽しみになさっていた皆様には、何卒ご容赦いただけますようお願い申し上げます。

今回の開催中止に伴い、ご購入いただきましたチケットの払い戻しにつきましては、下記の払い戻し方法をご確認くださいますようお願い申し上げます。

払い戻し方法について  ※払い戻しは、2020年5月31日をもって終了しました。

チケットぴあでご購入されたお客様

払い戻しの詳細を以下URLよりご確認ください。
チケットの引取方法などにより手続きが異なります。お客様のお引き取り方法をご確認の上、該当の払い戻し方法の説明ページにお進みください。
 http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
払い戻し期間:2020年2月26日(水)11:00~2020年5月31日(日)まで
※ぴあより「チケット払い戻し受付終了日の延長について」が公表されたことに伴い、払い戻し期間が延長されました。
※営業時間は店舗により異なります。

イープラスでご購入されたお客様

払い戻しの詳細を以下URLよりご確認ください。
チケットの受取方法や支払方法などにより払い戻し方法が異なります。
チャートを進んで、払い戻し方法をご確認ください。
 https://eplus.jp/refund1
払い戻し期間:2020年2月26日(水)11:00~2020年4月25日(土)23:59まで
<イープラス払い戻し方法に関するご案内・お問合せ>
 http://eplus.jp/refund-toiawase/

ローソンチケットでご購入されたお客様

払い戻しの詳細を以下URLよりご確認ください。
 https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
払い戻し期間:2020年2月26日(水)11:00~2020年4月25日(土)23:59まで

Bunkamura/My Bunkamuraでご購入されたお客様

払い戻しの詳細を以下URLよりご確認ください。
 https://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/kashi/20200325.html
払い戻し期間:2020年2月26日(水) 11:00~2020年4月25日(土) 19:00まで

コンサート概要

開催日時 2020年3月25日(水)18:00開場、19:00開演
会場 Bunkamuraオーチャードホール
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 アクセスマップ
曲目 ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77
ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調『新世界より』 作品95
出演 円光寺雅彦/指揮
千住真理子/ヴァイオリン
新日本フィルハーモニー交響楽団/管弦楽
※詳しくはこちら
チケット料金 一般チケット 1・2階席4,000円 3階席3,000円
学生チケット 1・2階席3,000円 3階席2,000円

 
 

出演者について

指揮 円光寺雅彦

©K.MIURA

桐朋学園大学指揮科卒業。指揮を斎藤秀雄氏、ピアノを井口愛子氏に師事。1980年ウィーン国立音楽大学に留学し、オトマール・スウィトナー氏に師事する。
これまでに東京フィル(1986-1991)、仙台フィル常任指揮者(1989-1999)、札幌交響楽団正指揮者(1998-2001)などを務め、2011年4月から2019年3月まで名古屋フィル正指揮者として数多くの名演を共にしてきた。

NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京フィル、新日本フィル、大阪フィル、札幌交響楽団をはじめとするほとんどの国内オーケストラ、海外では1992年スメタナホールにおけるプラハ交響楽団定期演奏会への客演をはじめ、1994年BBCウェールズ交響楽団、1995年ベルゲン・フィル、1998年1月にはフランス・ブルターニュ管弦楽団に客演し、深い音楽性と適確な指揮で多くの聴衆を魅了してきた。テレビ等の番組にも定期的に出演するなど、幅広い活躍を続けている。

ヴァイオリニスト 千住真理子

Kiyotaka Saito(SCOPE)

2歳半よりヴァイオリンを始める。全日本学生音楽コンクール小学生の部全国1位。NHK交響楽団と共演し12歳でデビュー。日本音楽コンクールに最年少15歳で優勝。ストラディヴァリウス「デュランティ」との運命的な出会いを果たし話題になる。2017年は全国でスーク室内オーケストラとツアーを行い、好評を博した。

2020年はデビュー45周年を迎える。コンサート活動以外にも、ボランティア活動、講演会やラジオのパーソナリティを務めるなど、多岐に亘り活躍。著書は「聞いて、ヴァイオリンの詩」(時事通信社、文藝春秋社文春文庫)など多数。

管弦楽 新日本フィルハーモニー交響楽団

©K.MIURA

1972年、指揮者・小澤征爾のもと楽員による自主運営のオーケストラとして創立。97年、墨田区に移転。同年オープンのすみだトリフォニーホールを本拠地とし定期演奏会の他、地域に根ざした演奏活動も特徴的。
久石譲と立ち上げた“新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ”で幅広い人気を集めているほか、映画『千と千尋の神隠し』(2002年公開)『ハウルの動く城』(2004年公開)、最新作『崖の上のポニョ』(2008年公開)では管弦楽を担当。
2016年9月より、指揮者・上岡敏之が音楽監督を務めている。

過去の開催実績

開催日 会場 演奏者 パンフレット
2017年3月21日(火) 東京 ヤマハホール
(最大収容人数:333名)
ヴァイオリン 田村 安紗美
ヴァイオリン 竹中 勇人
ヴィオラ 吉鶴 洋一
チェロ 弘田 徹
2017年12月7日(木) 大阪 ザ・フェニックスホール
(最大収容人数:335名)
ヴァイオリン ビルマン 聡平
ヴァイオリン 今井 香奈
ヴィオラ 吉鶴 洋一
チェロ 三宅 依子
2017年12月18日(月) 東京 紀尾井ホール
(最大収容人数:800名)
ヴァイオリン ビルマン 聡平
ヴァイオリン 外園 萌香
ヴィオラ 吉鶴 洋一
チェロ 永富 さおり
2018年10月15日(月)
(JPX設立5周年特別協賛)
大阪 NHK大阪ホール 神野 美伽
2018年11月12日(月) 東京 紀尾井ホール
(最大収容人数:800名)
ヴァイオリン ビルマン 聡平
ヴァイオリン 外園 萌香
ヴィオラ 吉鶴 洋一
チェロ 弘田 徹
2019年4月20日(土)
(協賛)
大阪 フェスティバルホール
(最大収容人数:2,700名)
指揮 佐渡 裕

4オケ 大阪交響楽団/大阪フィルハーモニー交響楽団/関西フィルハーモニー管弦楽団/日本センチュリー交響楽団
2021年3月3日(水)
(特別協賛)
大阪 フェスティバルホール
(最大収容人数2,700名)
指揮 井上 道義/藤岡 幸夫/飯森 範親/外山 雄三

4オケ 大阪フィルハーモニー交響楽団/関西フィルハーモニー管弦楽団/日本センチュリー交響楽団/大阪交響楽団

※敬称略

 
 

お問合せ

株式会社日本取引所グループ 広報・IR部
E-mail:tse-promo@jpx.co.jp