セミナー・イベント情報

  • JPXアカデミー

"中級★★" 株式

バフェット氏の憂鬱~長期投資を考えるヒント~【東京】
 

米国の著名投資家ウォーレン・バフェット氏は、世界最大級の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの筆頭株主で、同社の会長兼CEOを務めています。同氏は、企業の本質的価値よりも割安な株式を買い、将来の値上がりを待つ「バリュー株投資」(割安株投資)の哲学を貫いていますが、最近では、株価収益率が高いといわれているIT業界への投資も行っているようです。
米国株式市場では、景気の減速が心配されるがゆえに、政府の介入を期待して株価が上昇するというような現象が見られます。日本でも、同様のことが言われていますが、こういった状況のなかで、どう「長期投資」に向き合えばよいのかを考えるヒントを提供できればと思います。

開催日時・場所 開催名 概要 申込ボタン

開催日時・場所

2019/09/24 (火)
19:00~20:30
(受付開始18:30)

開催地:関東
対象者:一般

開催名

バフェット氏の憂鬱~長期投資を考えるヒント~【東京】

概要

【主なポイント】
①長期的な世界経済や日本経済をどう考えるかについて、歴史的経済データを用いて解説
②長期的な投資スタンスを取ることは、リスク回避的な心理からは負担が大きいことの理由を解説
③現在の適応的な市場で盛んに行われている「トレンド追従型」の投資スタイルを解説
④長期的投資における「積立型」と「バイアンド・ホールド」のメリット・デメリットを解説
⑤ドルコスト平均法のメリットについて、シミュレーションを交えて解説

【場所】
東京証券取引所ビル2階 東証ホール
アクセスマップ

【講師】
東京証券取引所 金融リテラシーサポート部担当講師

【参加費】
無料

【定員】
200名(先着申込順)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
※電話やメールによるお申し込み、キャンセル待ちは受け付けておりません。
※一つのメールアドレスにつき、1名様のみのお申込みとなります。
受付終了
  • お申込み受付後、「受講票」が自動返信されます。入館の際、印刷又は携帯電話に表示のうえ、ご提示ください。特に携帯メールアドレスの場合、返信メールが不達となる可能性がありますので、jpx-seminar@goodway.co.jpからのメールを受信できるよう、予めドメイン指定受信等の設定状況をご確認ください。
  • 本セミナーは、有価証券の売買の勧誘を目的としたものではありません。金融商品取引においては、各商品の価格の変動や有価証券の発行者の信用状況の悪化等により損失が生じるおそれがあります。金融商品取引を行うに際しては、御自身の判断と責任で行っていただきますようお願い申し上げます。

お問合せ

株式会社東京証券取引所 金融リテラシーサポート部
E-mail:jpx-seminar@goodway.co.jp