ヒストリカル情報

東京証券取引所(以下、東証)では、リアルタイムで提供している相場情報を日々蓄積し、Tickデータのヒストリカル情報(以下、FLEX Historical)として提供しております。

2021年5月24日以降のデータは、相場情報の受信時刻(タイムスタンプ)情報を付与したパケットキャプチャ形式(pcap)でのご提供となっています。FLEX Historicalにより、詳細なマーケットの分析やバックテストを行うことが可能です。

大阪取引所の全注文情報につきましては、こちらのITCHバイナリデータ及びITCHヒストリカルCSVデータをご参照ください。

マーケット情報(全注文情報)

サービス概要

対象データ・商品
  • FLEX Standard・FLEX Full
    東証上場現物株式及びCB(Standard版・Full版をそれぞれ提供)。
    基準値段及び銘柄情報を含む。
  • ToSTNeT
    ToSTNeT情報。基準値段及び銘柄情報を含む。
  • Real time TOPIX
    TOPIX、TOPIX Core 30、TOPIX 500の高速指数、高速指数(最良買い気配)、高速指数(最良売り気配)
  • FLEX Standard Futures
    FLEX Standardの東証上場先物情報(イブニング取引と日中取引はそれぞれ別ファイルとなります。)銘柄情報を含む。
    Pcapファイルは、リアルタイム情報におけるマルチキャストグループ毎に作成されます。
    ※契約に応じたアクセス権を設定します。    
当日ファイルのアップデートタイミング 23時
提供可能期間
  • 2011年1月11日以降のデータを提供可能です。2010年1月4日からサービス開始日までのデータは参考情報としてアクセス可能ですが、一部データの欠落が発生しています。

  • 2021年5月24日以降のデータは、相場情報の受信時刻(タイムスタンプ)情報を付与したパケットキャプチャ形式(pcap)にて提供します。2021年5月21日以前のデータは、FLEX電文をそのまま収録したテキストファイル形式にて提供します。

  • ご契約のサービス分類に応じたデータにアクセス可能です。
  •  
  • CBは2021年5月21日まで、FLEX Standard Futuresは2011年11月18日までのデータを提供しています。
サービス毎の取得可能期間
    通常サービス
  • 直近30日分のデータを提供します。

    全期間サービス
  • 過去全期間分のデータを提供します。

    スポットデータサービス
  • 通常サービス以前の期間で、ご希望される1か月分のデータを提供します。
契約期間
    通常サービス・全期間サービス
  • 契約期間は1か月以上となります。
  • 解約時は1か月以上前のご連絡が必要となります。

    スポットデータサービス
  • 事前に入金いただき、当社よりデータの提供がなされた時点で契約が終了します。

システム概要

項目 概要
転送方法 通常サービス:HTTPS通信を用いたAPIによるファイル転送
全期間サービス・スポットデータサービス:AWS上のストレージサービス(S3)間でのファイル転送
回線 インターネット
ダウンロード方法
  • 通常サービスの場合
    Web-APIにて取得対象ファイルのダウンロードURLを取得し、ダウンロードを実行します。詳細は接続仕様書別紙1をご参照ください。
  • 全期間サービス・スポットデータサービスの場合
    東証AWSアカウント上のS3バケットから、契約者の方のAWSアカウント上のS3バケットにファイルコピーを実行します。契約者の方のAWSアカウントとAWS CLIが必要です。詳細は接続仕様書別紙2をご参照ください。
圧縮
  • GZIP方式による圧縮を行います。
  • データ容量は、該当日の注文件数等により変動しますが、6,000万件の場合、FLEX Standard Historicalにて圧縮後4.5Gbyte程度、FLEX Full Historicalにて圧縮後2.5Gbyte程度となります。

接続仕様書

接続仕様書 PDF
接続仕様書別紙1 PDF
接続仕様書別紙2 PDF

料金体系

提供料

  • データの参照できる期間の長さが、サービスにより異なります。
     ・通常サービスの場合、直近30日間のデータを提供します。
     ・全期間サービスの場合、過去全期間分(2011年1月11日から)のデータを提供します。
  • 社内での内部利用目的のみで、ご利用の場合は、「提供料」のみが課金されます。(利用する社内ユーザの数に制限はありません。)
  • ご契約者の社内のみでご利用の場合は「単一法人利用料金」が、ご契約者のグループ会社と共同利用する場合には、「グループ会社利用料金」が課金されます。
  • 月額提供料は以下のとおりです。
サービス分類 通常サービス(単一法人)
利用料金(円・税抜き)
通常サービス(グループ会社)
利用料金(円・税抜き)
全期間サービス
利用料金(円・税抜き)
FLEX Standard Historical (Cash Equities) 100,000 150,000 300,000
FLEX Full Historical 150,000 225,000 450,000
FLEX Standard Historical (Cash Equities)+ FLEX Full Historicalのセット利用 187,000 280,500 561,000
ToSTNeT Historical 50,000 75,000 150,000
Real Time TOPIX Historical 50,000 75,000 150,000
FLEX Standard Historical (Futures) - - 180,000
  • FLEXヒストリカルサービスに係る「TMI情報提供契約」を締結済みの方は、2021年8月末まで既存の料金体系でご利用いただけます。

外部配信ライセンス料

取得した情報を他の第三者に外部配信する場合には、前述の「アクセス料(単一法人利用料金)」に加えて「外部配信ライセンス料」が課金されます。ただし、FLEXサービスのリアルタイム情報(板配信情報・10本気配情報)の外部配信基本料を既にお支払い頂いている場合は、本サービスの「外部配信ライセンス料」は免除します。 外部配信ライセンス料には、ユーザ数の月次報告が必要な「従量料金型」、月次報告が不要な「固定料金型」があります。 月額外部配信ライセンス料は以下のとおりです。

サービス分類 従量料金型 (1ユーザ当たり) (円・税抜き) 固定料金型 (円・税抜き)
FLEX Standard Historical (Cash Equities) 59,900 300,000
FLEX Full Historical 89,500 450,000
FLEX Standard Historical (Cash Equities)+FLEX Full Historicalのセット利用 112,000 561,000
ToSTNeT Historical 31,500 150,000
Real Time TOPIX Historical 31,500 150,000
FLEX Standard Historical (Futures) 37,800 180,000

スポットデータ提供料

直近30日より前(通常サービス以前)の期間で、ご希望される1か月分のデータを提供します。

サービス分類 提供データ1か月当たり (円・税抜き)
FLEX Standard Historical (Cash Equities) 40,000
FLEX Full Historical 60,000
FLEX Standard Historical (Cash Equities)+FLEX Full Historicalのセット利用 74,800
ToSTNeT Historical 20,000
Real Time TOPIX Historical 20,000
FLEX Standard Historical(Futures) 24,000

利用規約・契約申込み

利用規約 PDF

契約申込み

通常サービス・全期間サービスのお申込みicon-block
スポットデータサービスのお申込みicon-block
契約内容・登録内容の変更のお申込みicon-block
解約のお申込みicon-block
 

お問合せ

株式会社東京証券取引所 情報サービス部
電話:050-3377-7831
E-mail:tminfo@jpx.co.jp